雪が降る 

川越にも雪が降って来た。

午後いつもの散歩で

蔵造りの街並みから喜多院へ

雪も段々強くなり

喜多院に着く頃には

見慣れた風景から

銀世界と変わっていきます。

喜多院本堂

喜多院多宝塔

喜多院境内にある

弁財天厳島神社

仙波東照宮 鳥居の前から

PM11:00頃 川越の積雪は20センチ位。

今は受験の時期で

交通機関などの影響が心配ですが

皆さんお気をつけて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だるま作りに挑戦

川越 いも膳内にある

「アートギャラリー呼友館」にて

『新春招福だるま祭り』が

全日本だるま研究会主催で

2月4日まで

開催されています。

全国各地の多彩な創作だるまが

展示されています。

その中でだるまの絵付けを

体験してみました。

この真っ白なだるまに絵付けを

していきます。

だるまに色を塗ります。

だるまの色にもそれぞれの

意味があるようですが

私は伝統的な赤を選びました。

次に目を入れるも

目とおでこの間狭く

これで眉が書けるのか

不安になって来ました。

この後難しくて

ひとつひとつの絵付けごとに

写真を撮ることなど忘れてしまいました。

やはり眉は難しい

川越だるまの特徴は眉が

『寿』の字を入れるのだが

書き入れることができなかった・・・

でも、私の思い は

このだるまに入っている

私だけのだるま。

ずっと私を守ってくれると

信じている。

他の皆さんのだるまです。

皆さんお上手です。

難しかったけど

また機会があったら

挑戦してみたいかな?

川越のお土産 9時まで開いてます

県外からお仕事などで

遅くに来られたお客様が、

家族やお友達へのお土産を買いたいが

遅くまで開いているお店があるか

との問い合わせがあります。

本川越駅側のPePeの地下に

お土産コーナーが午後9時までなら

開いていますのでどうぞ。

また1階にもくらづくり本舗さんや

亀屋さんがありますのでご覧ください。

お洒落にランチ HATSUNEYA GARDEN

川越市の「都市景観重要建築物」に指定されている

歴史ある佇まいの中

『ハツネヤガーデン』でランチを楽しんで来ました。

前菜 サーモンの燻製と真鯛のマリネ

上州せせらぎ豚のロテイ ハムのクルート

ソースはシフランス産シェリ―ビネガーソース

(メイン料理はお肉料理と魚料理があり選べます)

HATSUNEYAパリブレスト

川越抹茶アイス添え

落ち着いた和風の雰囲気の中

フレンチを堪能し静かに時間が流れます。

結婚式などにも利用され、

最近ではテレビでも紹介されています。

食事の後ゆったりとした待合室で

日本庭園を眺めるゆとりある時間を

過ごすことの幸せを感じます。

川越の歴史ある街並みの散策の後

皆さんもどうでしょうか?

お土産に お薦めの一品

川越 蔵づくりの街並みを

中ほどまで進んだあたりに

小江戸横丁という

いろいろなお店の入ったところに

あります。

それはノリスケサンのバームクーヘン

バニラ味とさつま芋味

しっとりとした滑らかな食感が良く

バニラの香りがほんのりと口にひろがり

家族もともだちも皆、

「美味しい!」

と言ってくれているから

美味しいのだ。

川越はさつま芋の産地で

いろいろなお菓子に作られていますが

さつま芋味も

このバームクーヘンにも合いますね。

是非味わってみて下さい。

 

心穏やかに 川越 喜多院

新しい年が明けて7日、

喜多院もまだ沢山の初詣客で

賑わっていました。

元旦に厄除けの護摩祈願をしているので

今日はご朱印を頂くことにしました。

昨年11月に調布の深大寺にて初めてご朱印を頂き、

そこから始めてみました。

本堂はまだ沢山の人なので喜多院境内にある

七福神のひとつ大黒様へお参り。

ご利益は五穀豊穣、商売繁盛、富財

あやかりたいものです。

次に苦抜き地蔵尊

願いをかけると、

全ての苦しみをとり 除き、

楽しいことを授けてくれると

いわれています。

どうしようもなく苦しい時、

そっと手を合わせ少しでも楽になれば、

そんなお地蔵さんです。

喜多院に行かれた際には是非ご覧ください。

今年もパワーアップ ・川越 氷川神社

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

新しい年を迎え

川越のパワースポット 氷川神社に

行ってきました。

いつ来ても人気の神社で

沢山の初詣客で賑わっています。

参拝を終えて次に

祓いの川・人形(ひとがた)流しで

身を清めました。

境内に流れるご神水であるお祓い川で

紙の人形(ひとがた)を体に撫でつけ

厄、穢れを移し

「祓えたまい  清めたまえ」と

唱えながら川に浮かべ

流れながら身を清めていただけるようです。

新年新たに身を清め、

また一年無事に過ごしたいと思います。

お祓い川のすぐ側に

戌岩(いぬいわ)があります。

この岩が

戌(犬)の形をしていることから

名づけられたようで

犬はお産が軽く、多産なので

古くから

安産、子宝を象徴される動物として

伝えられ

子授けを願う人は

この岩の鼻先を撫でると良いと

されている。

縁結びの神様として

多くの人に親しまれている

この神社には

ハートの形をした木の窪みがあり

ここに訪れた際には探して見て下さい。

この木の本

縁結びの祈願で訪れた人は更にパワーを

感じるかもしれませんね。

次に絵馬回廊も凄いです。

沢山の人のそれぞれのお願い事、

私は商売人、

商売繁盛を願って絵馬を

奉納させていただきました。

この時期合格祈願の絵馬が多いですね。

最後に招き猫みくじをひとつ。

招き猫の中におみくじが

大吉です。

今年は良い年になりそう♪

若竹女将の川越お散歩ブログ

今年も川越のことなど

たくさん紹介して行きます。

 

夜空を飾るイルミネーション

蔵造りの街並みからの裏通りにある

「中成堂歯科医院」さんのイルミネーションが

綺麗です。

この建物は2001年に伝統的建造物に指定され、

2002年には川越の都市景観デザイン賞にも

選ばれています。

昼に見ても夜に見ても

皆さんを楽しませてくれますね。

大正浪漫通りのイルミネーションも

素敵です。

是非ご覧下さい。

川越 老舗の味 うなぎ

川越には

いくつかのうなぎ屋さんがありますが、

大正浪漫通りに位置する

うなぎの老舗「小川菊」さんに

今日は行くことができました。

いつもはたくさんの人が並び

諦めていたりしていましたが、

15分くらいの待ち時間ということで

入ることができました。

やはり老舗のうなぎということで

柔らかく、臭みもなく口当たりが良く

美味しく頂きました。

小川菊さんのお店は大正初期に建てられ、

3階は後で付け足したようですが、

木造の3階は珍しい建物です。

酉の市 川越 熊野神社

今年も川越 熊野神社で酉の市が開催されました。

熊手を求めお店では時折、

威勢のいい掛け声と手拍子の

「手締め」が聞こえ大賑わいです。

今年も熊手を購入。

毎年少しずつ大きくすると良いというので、

今年は去年より一回り大きな熊手を

買い求めました。

いつか大きな大きな熊手が購入できれば・・・

そんなことを思いながら

来年の商売繁盛を祈願しています。

また境内では連雀町の山車や

能舞台など

笛や太鼓の音に誘われ

踊る姿に見入っている人も多く

一番の賑わいでした。