雨でも沢山の賑わいでした

10月14日・15日は川越まつりです。

今年は雨の予報通り連日雨模様でしたが、

14日は時折雨も止み、

山車の引廻しや夜の曳っかわせもあり

若竹のお客様も川越まつりを

楽しめたようです。

15日は雨が降り続き

山車の引廻しも見ることがなく

寂しいものですが

観光客のお客様で川越の街は

人、人で混雑していましたが、

夕刻から雨も小降りになり

山車にビニールを掛けながらも

曳っかわせを見ることができました。

 

お客様からのよくある質問

お客様からのお問合わせ・ご質問をまとめました。ご参考ください。

 

Q. チェックインは何時ですか?

チェックインの時間は夕方16時からです。それ以前の時間は準備中のため、お入りになることはできません。お荷物のみ先にお預かりすることは可能です。フロントに直接お尋ねください。

 

Q. チェックアウトは何時ですか?

チェックアウトは朝10時です。忘れ物などないようお願いいたします。

 

Q.駐車場はありますか?

当館の目の前に専用の無料駐車場がございます。一度フロントにお立ち寄りいただき、当スタッフがご案内をいたしますので指定の場所に車をお停めください。

他の方が契約していて駐車できない場所もございますので、車でお越しになったお客様は必ずスタッフにお伝えください。

知らずに専用駐車場以外の場所に停めてしまった場合、場所によっては移動していただく場合がございますのでお気をつけください。

また隣がコインパーキングとなっており、当館と関係のない駐車場ですのでお間違えの無いようにお願い致します。

 

Q. エレベーターはありますか?

当館は3階建てでエレベーターはございません。上り下りはすべて階段のみとなっております。

ご利用のお客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 

Q. お風呂はありますか?

当館にお風呂(大浴場)はございません。当館は和室、洋室共に、全部屋ユニットバスタイプのお部屋となっております。

以前は、専用のお風呂がありましたが、現在は改築リフォームを行い、全てお部屋に備え付けているユニットバスのみのご使用となります。ご了承ください。

 

Q. 門限はありますか?

当館の門限は夜12時です。

防犯上の都合により夜12時~6時まで正面玄関を施錠いたします。

外出の際は12時までにお戻りくださいますようお願い致します。

どうしてもお戻りが遅くなってしまう場合につきましては、必ずフロントまで伝えてください。

Q. 子供も泊まるんですけど料金はいくらですか?

当館はお子様のご利用につきましては小学生以下(幼児~)でも宿泊受け入れ料として布団なしでもお子様1名素泊まり1泊2300円料金が掛かります。
小学生低学年(小学1年生~)からは、お子様1名素泊まり1泊4800円です。
また小学生高学年(小学5年生~)からは大人料金となります。
※小学生以上(小学1年生~)のお子様の布団なしの添い寝は当館はお受けしておりませんのでご了承ください。
お子様のお泊りにつきましては、ご予約の際に事前にお電話でお問い合わせ下さい。

 

Q. 知人が訪ねて来たので、部屋に入れていいか?

当館は宿泊者様以外の入室は固くお断りしております。

ご宿泊者様以外のお客様との面会は1階ロビーにてお願いします。

 

Q. 忘れ物をしてしまった。どうすればいいの?

お忘れ物に気付いたら、すぐにご連絡の上、宿泊日と宿泊者名をフロントに伝え下さい。
当ホテルで確認の上、お忘れ物として保管されている場合は、
ヤマト運輸にてお客様へお送りいたしますが、送料はご負担下さいませ。

お客様ご自身でお引取りに来館される場合は、お預かりしておくことも可能ですので、
フロントにその旨お伝え下さい。
(ご本人様確認のために身分証の提示をお願いする場合がございます。)
代理の方にお引き取りを依頼する場合は、ご本人様よりホテルにご連絡の上その旨お申し付け下さい。当ホテルでのお忘れ物の保管期間および保管期間後の取り扱いは、以下の通りです。

・食品・飲料など・・・ご出発日の翌日まで保管。
 (ご連絡が無い場合適宜廃棄処理させて頂きます。)

・衣類・日用品など・・・1ヶ月保管の後、ご連絡が無い場合適宜処理させて 頂きます。(※強い匂いを発するものや危険物に関しては早期廃棄処理する場合があります。)
・その他・・・当ホテル判断にて保管、廃棄処理をいたします。

 

その他、ご質問などございましたらお気軽にお問わせください。

 

 

ピンク色に! ピンクリボン月間

10月はピンクリボン月間で

埼玉りそな銀行 川越支店も

ピンクにライトアップしています。

暗闇に映えるピンクが綺麗です。

この啓発キャンペーンにより

乳がん検診を受けましょう!

大切な家族のために。

埼玉りそな銀行のライトアップと

同じくらい

川越の街並みも

昼の賑わいとは違って

静かな街並みが幻想的です。

川越のシンボル 時の鐘も

ライトアップしています。

もう一つの川越を是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

お薦めです

川越の散策に「小江戸巡回バス」を

ご案内しています。

一日フリー乗車券を車内で購入して

市内を一巡します。

好きな所で乗車して

好きな所で降車します。

私も今日はこの巡回バスで

本川越駅停留所から乗車し、

川越の氷川神社、蔵づくりの街並みを

楽しみ

また本川越駅停留所に戻り降車。

いつもお客様にこのバスを

ご案内していますが、

今日初めて乗り、

もっとよくお客様にご案内できます。

若竹に来ましたらこの巡回バスをどうぞ。

 

 

 

食べたい分だけ

川越クレアモールに

『いきなり ステーキ』

いつも行列がでいているので

気になっていましたが

今日は並ぶのを覚悟で行ってきました。

お昼時を少し避けたので

30分くらいの待ち時間で

入店できました。

お店に入ると

自分の食べたいお肉を選び

食べたい分だけ注文して

好みの焼き加減を伝えて

席に着き

ステーキの来るのを待ちます。

それほど沢山は食べれれないので

牛サーロイン200グラムを注文。

このくらいが私には丁度良い。

注文したお肉をそのまま焼いて

食するので

焼きたての柔らかさが満足。

 

 

 

熊本・博多ラーメンと川越醤油ラーメン『麺屋MANI』

ラーメン大好きな社長と

FBで紹介されていた

『麺屋MANI』さんへ

社長は熊本ラーメン特製角煮を

私は一日5食限定の

川越醤油ラーメンを

注文。

熊本ラーメン特製角煮には

マー油の香ばしい香りと

柔らかく煮ている角煮が

さらに美味しさを引き立てていた。

(社長の感想)

川越醤油ラーメンは

昔ながらのさっぱりとした仕立てに

満足だった。

お店はかうたーのみで

席は7名分

お店を出る頃前は並んでいる人で

一杯だった。

 

 

 

 

 

 

地ビールあります。

お客様より

「地ビールあるの?」

よく聞かれます。

そのようなお客様に

答えて仕入れました。

紅赤は川越のさつま芋を

原料とするビール

さつま芋の風味とほのかな甘みのある

川越ならではの地ビール。

紅赤以外にも

口当たりの良いビールが

取り揃えています。

ぜひ、ご堪能下さい。

 

 

仙波東照宮

川越にも東照宮があります。

階段を登り切ると拝殿が見えてきます。

普段門は閉じたままですが

土曜日・日曜日はこの門が

オープンになります。

拝殿、幣殿と続き奥には

本殿がありますが、

ここに立ち入ることはできません。

ボランティアでしている

シルバーガイドさん

日光の東照宮、久能山の東照宮、

そしてもう一つの東照宮は

仙波東照宮だと

お話をしてくれました。

徳川家康の死後遺言に従い

久能山に一年間葬られましたが

その後日光に遺骸を移葬する際

川越の喜多院の天海僧正によって

3日間法要が執り行われた。

仙波東照宮本殿には

家康の像があり祀られています。

 

 

川越まつり2017

 

9月に入り風も空気も秋の気配を感じます。

秋といえば「川越まつり」

今日、ポスターが来ました。

昨年

川越まつり 山・鉾・屋台行事 が

『ユネスコ無形文化遺産』に登録され

今年はそのお祝いで盛り上がりそう。

今から楽しみです。

 

 

小さな登山

今日はお休みを頂き

以前より楽しみにしていた

小さな登山をしてきました。

飯能市民会館の駐車場に

車を駐車して登山口へ。

頂上へと一気に登るが

日頃の運動不足が原因か

5分も歩くと息切れがしてきた。

これより道が二つに分かれ

右は岩のない坂道

左は岩や階段があり

岩肌に佇む十六観音を眺めながら

登山のような雰囲気が楽しめるので

私はあえてこの道を選びました。

息切れがして苦しいと思うまに

頂上に到着。

時間にして登山口から約20分 。

登山と言うよりはハイキングかな?

頂上から見える景色の美しさは

素晴らしいものです。

今日は富士山を見ることが

できませんでしたが、

時には秩父の山々、

富士山が見えるようです。

これから秋から冬にかけて

良く見えることでしょう。